株式会社ダイヤ昭石

会社概要

代表あいさつ

代表取締役社長 松原 弘毅

平素は、私共ダイヤ昭石のサービスステーションをご利用頂き誠にありがとうございます。

株式会社ダイヤ昭石は、1972年に設立以来、全国に約130ヶ所(直営店舗約45ヶ所、販売店約85ヶ所)のサービスステーションを拠点に石油製品をお客様にお届けして参りました。

当社の株主である昭和シェル石油株式会社の有する優れた品質と供給力、流通インフラ、そして、三菱商事株式会社、三菱商事エネルギー株式会社の有する信用力、そして最大の経営基盤であるお客様の声に支えられ、40有余年に亘り商品・サービスを提供して居ります。

その間お客様のニーズと時代の要請に合わせ事業展開を行い、昭和シェル石油ブランドマークの店舗、スーパーマーケット併設として「DMGas」・「Fantasista」の二つのブランドマークの店舗、コンビニエンスストアと一体型店舗、4つの店舗形態を展開し成長して参りました。

現在、当社を取巻く事業環境は大きく変化しておりますが、変化に適合した商品・サービスの提供を拡充させ、「もっと楽しく!もっと便利に!もっと安心・安全に!」をモットーに、事業の発展に邁進して参りますので、引続きご愛顧の程、よろしくお願い申し上げます。

企業名 株式会社ダイヤ昭石(DIASHOSEKI CO.,LTD)
本社所在地 〒162-0812 東京都新宿区西五軒町13-1(住友不動産飯田橋ビル3号館3F)地図
TEL / FAX
代表 TEL:03-3513-7700 FAX:03-3513-7704
管理部 TEL:03-3513-7701 FAX:03-3513-7704
営業統括部 TEL:03-5206-3701 FAX:03-3513-7704
直営SS部 TEL:03-3513-7702 FAX:03-3513-7704
直売部・特約店販売部 TEL:03-3513-7703 FAX:03-3513-7705
Store-C事業部 TEL:03-3513-8600 FAX:03-3513-8601
SC直営部 TEL:03-3513-8530 FAX:03-3513-8531
SC販売部 TEL:03-5206-3381 FAX:03-5206-3382
設立年月日 1972年9月11日
資本金 資本金5千万円
昭和シェル石油株式会社
三菱商事エネルギー株式会社
三菱商事株式会社
代表者 代表取締役社長  松原 弘毅
事業の内容 1.石油製品仕入・販売業務
2.サービスステーション・コンビニエンスストアの運営
3.車関連商材の取扱い・販売業務
4.保険代理店業務
5.不動産の売買、賃貸借、仲介及び管理業務
6.太陽光電地モジュール、システムの販売・施工業務
7.電力販売の媒介、取次又は代理業務
8.液化ガス、高圧ガスの販売
事業所 西日本支店:大阪市淀川区西中島4-13-22 大拓ビル17 5F 地図
TEL / FAX
直営SS部 TEL:06-6305-4781 FAX:06-6305-4785
特約店販売部 TEL:06-6305-4782 FAX:06-6305-4785
直売部 TEL:06-6305-4783 FAX:06-6305-4785
SC直営部、SC販売部 TEL:06-6305-4784 FAX:06-6305-4785
社員数 132名
取引銀行 三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行
売上高 660億円
仕入先 昭和シェル石油株式会社、三菱商事エネルギー株式会社、株式会社ローソン
主要販売先 旭化成工業、旭硝子、伊豆箱根鉄道、宇部興産、小田原市役所、小岩井食品
神戸製鋼所、西濃運輸、第一製薬、帝国ピストンリング、東洋ゴム工業、日本軽金属
NKK、日新工業、日本油脂、ネスレ日本、日立物流、前田道路、東京三菱銀行
三菱重工業、三菱商事、三菱商事エネルギー、三菱製鉄、三菱製紙、三菱電機、明星食品
森観光トラスト、山崎製パン、横浜ゴム、ライオン      (五十音順)

代表あいさつ

1972年 9月 会社設立。資本金10億円。(昭和石油、三菱商事各50%)
1973年 1月 昭和石油の子会社昭和商会を継承。
1978年 1月 昭和石油の特約店亀井商会を子会社とする。
1979年 1月 昭和石油の特約店玉島石油の経営権を継承し、福山昭石を設立。
1981年 10月 昭和石油の特約店横山石油の経営権を継承し、大阪ダイヤ昭石を設立。
1986年 8月 合理化・財務体質強化を目的に減資を実施、資本金4億円となる。
1999年 1月 子会社昭和商会と福山昭石を解散、営業権を継承。
1999年 4月 子会社亀井商店と大阪ダイヤ昭石を吸収合併。
2004年 10月 ディー・エム・ガスステーション(DMGS)を買収し子会社とする。
2006年 8月 Store-Cを買収し子会社とする。
2006年 10月 販売地域を東日本に特化し、西日本地区の事業を当社株主である三菱商事の傘下にある関西エム・シー・オイルに譲渡
2013年 2月 グループ再編を目的とし増資を実施、資本金13億円となる。
2013年 3月 関西エム・シー・オイルと合併、SCエネルギーを子会社とし、新たに三菱商事エネルギーが株主となる。(株主比率 Shell50%、MC19.3%、MC-ENE30.7%)
2016年 2月 合理化・財務体質強化を目的に減資を実施し、資本金50百万円となる。
2017年 4月 子会社DMGS・Store-C・SCEを吸収合併。

代表あいさつ