株式会社ダイヤ昭石

株式会社ダイヤ昭石
株式会社ダイヤ昭石
雰囲気の良さに惹かれて入社
株式会社ダイヤ昭石

就職活動のとき、商社を中心に企業を探している中でダイヤ昭石に出会いました。 自動車関連業界に対しての知識はなかったのですが、社内の雰囲気や、従業員の方ひとりひとりの明るい表情などにとても魅力を感じたことが入社の決め手となりました。 実際に勤めはじめてみると、想像以上にアットホームな職場で、非常に風通しの良い社風だと感じました。 本社の事務所は人数が少ないということもあり、業務時間だけでなくお昼休憩などでも先輩社員と気軽に会話できる雰囲気があり、あっという間に会社に馴染むことができました。 仕事自体は初めての経験ばかりで悩む場面もありましたが、周りの先輩社員がしっかりサポートしてくれたので、前向きに仕事に取り組むことができました。

二度の産休を経て新しい部署へ
株式会社ダイヤ昭石

入社5年目のとき、社内ではじめての産休・育休を取得させて頂きました。 制度として「産休・育休」の内容は決まっているものの、実際に取得した社員はいないという状況でしたが、私自身に不安はあまりありませんでした。 社内制度を利用するための手続きに関しては手探り状態でも、業務に関することは皆さんが自然とバックアップしてくれていたのだと思います。 休暇に入るときも快く送り出していただき、また休暇中の業務についても安心して任せることができました。 「制度はあっても使うのが大変」という企業の話を聞くことがありますが、そんな中において私は本当に恵まれた環境にあるんだと再認識しました。 また、育児休暇から復帰した後の短時間勤務も、子供が小学生にあがるまで利用できるため、とても助かっています。 そういった環境だからこそ、2度目の育児休暇の復帰と同時に訪れた「未経験の部署への異動」という環境の変化にも、前向きな気持ちで挑戦することができたのだと思います。

SSの現場に寄り添ったサポートを目指して
株式会社ダイヤ昭石

私が現在所属しているのは、直営SS部です。全国に展開するダイヤ昭石のSS店舗と本社の間でやりとりされるあらゆる書類や情報の窓口となっています。 それまでは法人のお客様を相手とする部署にいたため、異動した当初は「SSってどんな場所?」というところからのスタートでした。 店舗から問合せがきても、専門用語が多く内容が理解できなかったり、自分が対応すべきかどうかも判断がつきませんでした。あるときPOSのことを聞かれて、まず「POSって何!?」と調べたこともあります(笑) その一方で、ゼロから色々と学んでいく楽しさも感じています。ダイヤ昭石では、年に一度全国の店長さんが集まる会議があるのですが、そこに私も出席させてもらい皆さんに直接挨拶をしました。それによって今では全ての店長さんたちの顔と名前を覚えることもできました。 今後の目標は、もっと深くSSの実情を知って、店舗の人たちから頼られる存在になることです。そのためにも、事務職という枠にとらわれず、どんどんSSにも足を運んでいきたいです。

私にとってのダイヤ昭石

■アットホーム ■風通しが良い ■育児休暇後も復帰しやすい

株式会社ダイヤ昭石

株式会社ダイヤ昭石

株式会社ダイヤ昭石

株式会社ダイヤ昭石

株式会社ダイヤ昭石

株式会社ダイヤ昭石

株式会社ダイヤ昭石

株式会社ダイヤ昭石

株式会社ダイヤ昭石

株式会社ダイヤ昭石

株式会社ダイヤ昭石

株式会社ダイヤ昭石

株式会社ダイヤ昭石

株式会社ダイヤ昭石

株式会社ダイヤ昭石